里山から見える世界
人をつなぐ 未来をひらく 大学の森

『里山から見える世界 2005年度報告書』目次

巻頭言 宮浦富保(龍谷大学理工学部教授・里山ORCセンター長)(約58KB)

目 次
< I 部 成果報告>
1 里山ORCワークショップ
  「里山環境における鳥獣害問題の課題を探る」
(約2,915KB)
(1)開催趣旨2
(2)プログラム4
(3)開催趣旨説明「里山をめぐる環境問題としての鳥獣害問題」
   丸山徳次(龍谷大学文学部教授・里山ORC副センター長)
5
[講演]
(4)鳥獣問題解決のための特定鳥獣保護管理計画制度
   横山昌太郎(環境省自然環境局野生生物課鳥獣保護業務室鳥獣専門官)
9
(5)ツキノワグマの出没に影響する生息地の条件について
   大井 徹((独)森林総合研究所関西支所生物多様性研究グループ長)
12
(6)獣害を防ぐための里山管理
   野間直彦(滋賀県立大学環境科学部講師・里山ORC研究スタッフ)
16
(7)『イノシシ問題』における問題構造
   百合野(赤星)心(奈良女子大学大学院人間文化研究科博士研究員)
24
(8)カワウ問題の現状と対策より
   須川 恒(龍谷大学、京都教育大学非常勤講師・里山ORC研究スタッフ)
28
[コメント]
(9)「獣害を防ぐための里山管理(野間直彦氏)」に対するコメント
   寺本憲之(滋賀県東近江地域振興局環境農政部農産普及課課長補佐)
33
(10)獣害問題が里山論に問いかけること
   立澤史郎(北海道大学大学院文学研究科地域システム科学講座助手)
37
[ディスカッション]
(11)全体討論45
(12)ワークショップ参加者のアンケート用紙に書かれた意見の一部紹介58
(13)ワークショップの評価と見えてきた課題61
(14)関連資料64

2 朝日・大学パートナーズシンポジウム
  「人をつなぐ 未来をひらく 大学の森 〜里山を『いま』に生かす〜」
(約1,181KB)
(1)開催趣旨68
(2)プログラム69
(3)講演者プロフィール70
[基調講演]
(4)森あそびのすすめ
   河合雅雄(京都大学名誉教授・霊長類学者)
72
[報告]
(5)森のある大学 −市民と大学人が作る共生きの森−
   江南和幸(龍谷大学理工学部教授・里山ORC研究スタッフ)
74
(6)大学と地域をつなぐ、「角間の里山」から加賀・能登の里山へ
   中村浩二(金沢大学自然計測応用研究センター教授・金沢大学「角間の里山自然学校」代表)
80
(7)森が結ぶ市民と大学 −地球の未来をつくる共同実験−
   杉江博明(「龍谷の森」里山保全の会市民グループ世話人)
84
(8)森林を未来世代に渡す前にすべきこと
   高峰博保(石川地域づくり協会コーディネーター)
88
[ディスカッション]
(9)ディスカッションと質疑応答92
(10)アンケート118

3 交流活動(約4,881KB)
(1)滋賀森林管理署との研究・教育の連携
   宮浦富保(龍谷大学理工学部教授・里山ORCセンター長)
130
(2)「眠りの森」事業への協力
   宮浦富保(龍谷大学理工学部教授・里山ORCセンター長)
   横田岳人(龍谷大学理工学部講師・里山ORC研究スタッフ)
131
(3)「龍谷の森」里山保全の会の記録
   丸山徳次(龍谷大学文学部教授・里山ORC副センター長)
133
(4)市民講座
   江南和幸(龍谷大学理工学部教授・里山ORC研究スタッフ)
141
(5)「共存の森」活動との連携
   宮浦富保(龍谷大学理工学部教授・里山ORCセンター長)
   吉田麻美子(龍谷大学理工学部環境ソリューション工学科2回生)
   横田岳人(龍谷大学理工学部講師・里山ORC研究スタッフ)
153
(6)「龍谷の森」訪問記録(長浜市横山はらっぱ倶楽部)
   江南和幸(龍谷大学理工学部・里山ORC研究スタッフ)
155
(7)≪特別寄稿≫里山学習で得たもの
   −大津市立瀬田北小学校6年生の実践から−
   下村幸子(大津市立瀬田北小学校教諭)
158

4 研究活動(約12,251KB)
(1)「龍谷の森」有帆気球によるモニタリング −航空写真撮影と樹種判読−
   原 拓史(有限会社ノースプラン)
   谷垣岳人(京都大学大学院理学研究科博士後期課程(動物生態学)・里山ORC・RA)
   鈴木 滋(龍谷大学国際文化学部助教授・里山ORC研究スタッフ)
   土屋和三(龍谷大学文学部教授・里山ORC研究班1班長)
   宮浦富保(龍谷大学理工学部教授・里山ORCセンター長)
166
(2)「龍谷の森」における生物調査用杭の設置について2
   谷垣岳人(京都大学大学院理学研究科博士後期課程(動物生態学)・里山ORC・RA)
   遊磨正秀(龍谷大学理工学部教授・里山ORC研究スタッフ)
   土屋和三(龍谷大学文学部教授・里山ORC研究班1班長)
   宮浦富保(龍谷大学理工学部教授・里山ORCセンター長)
181
(3)龍谷大学瀬田学舎隣接地(龍谷の森)のチョウ類群集
   −2005年度調査報告−
   西中康明(大阪府立大学大学院農学生命科学研究科博士後期課程(応用昆虫学))
   谷垣岳人(京都大学大学院理学研究科博士後期課程(動物生態学)・里山ORC・RA)
184
(4)蝶相からみた大津市瀬田丘陵(龍谷の森)の特徴
   遊磨正秀(龍谷大学理工学部教授・里山ORC研究スタッフ)
   宮浦富保(龍谷大学理工学部教授・里山ORCセンター長)
   横田岳人(龍谷大学理工学部講師・里山ORC研究スタッフ)
189
(5)「龍谷の森」の里山づくり −落ち葉の腐葉土つくり−
   土屋和三(龍谷大学文学部教授・里山ORC研究班1班長)
   小島 巌 (京都大学生態学研究センター技官)
203
(6)関西菌類談話会との交流
   土屋和三(龍谷大学文学部教授・里山ORC研究班1班長)
209
(7)「龍谷の森」の哺乳類動物相 −中間報告−
   好廣眞一(龍谷大学経営学部教授・里山ORC研究スタッフ)
   渡辺茂樹(成安造形大学非常勤講師)
   谷垣岳人(京都大学大学院理学研究科博士後期課程(動物生態学)・里山ORC・RA)
   鈴木 滋(龍谷大学国際文化学部助教授・里山ORC研究スタッフ)
212
(8)都市近郊に残された棚田に賭ける地域住民の活動実践
   −仰木の棚田復元プロジェクトと地域通貨活動−
   山本早苗(関西学院大学大学院社会学研究科博士後期課程)
217
(9)上田上・田上との交流
   1)上田上・田上訪問記(1) −上田上牧町 干し柿つくりの2日間−
     蔭山 歩(里山ORC・RA)
236
   2)堂町郷土史料の記録
     三阪佳弘(大阪大学高等司法研究科教授・里山ORC研究スタッフ)
240
(10)里山を活用した新しい環境教育の展開
   −大学間の里山交流ネットワーク活動を通して− 
   高桑 進(京都女子大学短期大学部教授・里山ORC研究スタッフ)
245
(11)九大シンポ(2006.2.18)を傍聴して
   相良直彦(京都大学名誉教授・龍谷大学非常勤講師・里山ORC研究スタッフ)
261
(12)≪特別寄稿≫ 九州大学、新キャンパス環境保全事業の展開
   佐藤剛史(九州大学大学院農学研究院助手・特定非営利活動法人環境創造舎代表理事)
263
(13)≪特別寄稿≫「龍谷の森」で陶芸をしてみました
   大崎友美(龍谷大学経済学部環境サイエンスコース4回生)
271

5 研究会報告(要約)(約840KB)
(1)研究会報告
   丸山徳次(龍谷大学文学部教授・里山ORC副センター長)
278
(2)田上絵図事始め −仰木絵図の取り組み 実例紹介−
   蔭山 歩(里山ORC・RA)
286
(3)茅葺きの変化と観光の意味
   寺田憲弘(龍谷大学非常勤講師・里山ORC研究スタッフ)
289
(4)森林生態系におけるクモの位置と「龍谷の森」のクモの多様性
   吉田 真(立命館大学理工学部教授・里山ORC研究スタッフ)
   社本吉正(立命館大学経済学部4回生)
290
(5)土地所有権論の再考 −都市景観訴訟を手がかりに−
   牛尾洋也(龍谷大学法学部教授・里山ORC研究スタッフ)
291
(6)「コモンズ論」への疑問
   −環境問題と所有論・国家論との繋がりについて−
   池田恒男(龍谷大学法学部教授・里山ORC研究スタッフ)
293
(7)信州の里山利用の歴史
   中堀謙二(信州大学農学部森林科学科講師)
294
(8)集落営農の現実と理解をめぐって
   稲本志良(龍谷大学経済学部教授・里山ORC研究スタッフ)
296
(9)「井伊家文書」から見えてくる西本願寺初期「学寮」の諸相
   平田厚志(龍谷大学文学部教授・里山ORC研究スタッフ)
297
(10)里山を活用した大学における新しい環境教育の取り組みについて
   −4大学里山学生交流を通して−
   高桑 進(京都女子大学短期大学部教授・里山ORC研究スタッフ)
298

6 研究論文(約1,342KB)
(1)「龍谷の森」における冬期の鳥類相
   堀本尚宏(日本鳥学会会員、日本野鳥の会(京都支部)会員、(財)自然保護協会会員)
   吉井崇行(龍谷大学理工学部環境ソリューション工学科3回生)
300
(2)歌にしるされた江戸のフロラとファウナ
   −天保の歌人大隈言道の歌に見る江戸末の自然と人びとの暮らし−
   江南和幸(龍谷大学理工学部教授・里山ORC研究スタッフ)
309
(3)土地所有権論の再考 −都市景観訴訟を手がかりに−
   牛尾洋也(龍谷大学法学部教授・里山ORC研究スタッフ)
359
(4)ポスト・マスツーリズムへの旅
   −美山町における村おこしを中心として−
   寺田憲弘(龍谷大学非常勤講師・里山ORC研究スタッフ)
367

<II 部 里山ORC事務緒報告>  ・・・省略


もどる